トップへ » インプラント » 歯を失ってしまった方へ【インプラント治療】

歯を失ってしまった方へ【インプラント治療】

インプラント治療

インプラント治療とは、重度の虫歯や歯周病、または事故などによって歯根から歯を失ってしまった場合などに、失われた歯の機能を回復する治療法のひとつです。歯がない部位の歯茎に「インプラント(人工歯根)」を移植して土台を作り、その上から人工歯を被せる治療です。

インプラントがあごの骨としっかり結合するので、天然歯とほぼ同じ噛み合わせを取り戻すことが可能。しかも、ブリッジのように両隣の歯を削る必要がなく、入れ歯よりも安定した噛み心地が得られます。

審美性と機能性、両方を兼ね備えたインプラント治療を提供
最近では、見た目の美しさを注視した「審美的インプラント」が重視される傾向にあります。ただし、いくら見た目がキレイでも、「噛む機能」に欠けていたのでは、せっかくの治療も台無しでしょう。当院では、審美性と機能性の両面を重視したインプラント治療を行っていますので、ご安心ください。

骨が充分でない人のインプラント治療はこちら
インプラント治療の流れはこちら
インプラントと他の治療法との違いはこちら


トップへ » インプラント » 歯を失ってしまった方へ【インプラント治療】


コールバック予約

PAGE TOP